プロのカメラマンにおまかせ!カレンダー撮影会で可愛い写真データをゲット

[投稿日]2016/11/25

SPONSORED LINK

フェレットワールド系列店舗で行うカレンダー撮影会

自分でフェレットの写真撮影は難しい

スマホの写真データを見てみると寝ている写真ばかり。起きている写真のほとんどがぶれぶれ。じっとなんかしていられない、だってフェレットだもの。笑 まれに上手く撮れたぜ!って思っても背景がごちゃごちゃしていたり。(片付け出来ない自分が悪い・・・)人に見せてどや顔出来るくらいばっちり写っている写真欲しいよね!?そんな飼い主は大勢いるわけで、自分もその大勢の中の一人。

カレンダー撮影会とは

年に一度(だいたい9月~10月の期間)、各店舗にプロの動物カメラマンさんが来て写真撮影を行い、とびきり可愛く撮れた1枚を選び来年のカレンダーを作るというイベント。別途料金はかかりますが、選んだ1枚の写真を使ってオリジナルグッズを作成も可能。各店舗ごとに日程が異なるので、日程があう店舗にいくのもアリ。写真撮影した全データは後日CD-ROMでもらえます(データ代は撮影代金に含まれる)。フェレットの場合、最大3匹まで同時撮影が可能です。

オリジナルカレンダー

世界に一つだけの我が子のオリジナルカレンダー。とても可愛いですが、ポスター性が強いので使い勝手には期待しないでおきましょう。笑 1枚の写真に対して12か月分のカレンダーが入るので、カレンダー部分が非常に小さくて書き込めるスペースはありません。可愛いデータを入手するイベントと割り切ろう!

pn_カレンダー

↑ こんな感じのカレンダー

100%はあり得ない

お金を払っても100%気に入る写真が撮れるとは限りません。動物ですから、いつもと違う雰囲気にそわそわしたり。普段大人しい子が撮影本番でも大人しいとも限りません。また、フェレットは3匹まで同時撮影が可能ですが、数が増えるほどイイ写真が撮れる確率が下がっていく気がします。ですが、写真を撮ってくれるのはプロ!最善を尽くしてくれます。このブログのヘッダーも写真撮影会のものを使用しています。可愛いでしょ?

オリジナルグッズ

別途料金で作れるオリジナルグッズに使用する写真もカレンダーにする1枚のみ。もし他の写真でグッズを作りたいなら後日データを引き取ってから、グッズ作成メーカーに依頼するのがイイかもしれません。検索したらいっぱい出てきます。

オリジナルグッズ作成で個人的なオススメは

マグカップ・・・使用頻度が高い
シール・・・手帳やノートに貼ってアピール
年賀状・・・家族紹介出来るチャンス
缶バッチ(大小)・・・カバンや帽子につけたら可愛い

年賀状はオススメですが、以前グッズの作成が遅そく短期間で年賀状を描くハメに。大量に書く必要がある人は気をつけてくださいね。

逆にオススメしないのはプリントハンモック。個人的にハンモックは使ってなんぼでしょ?と思っているので、見た目より機能性を重視。プリントハンモックって使って洗うとどんどんプリントが薄くなってしまうんです。飾り用ハンモックはもったいないかなって思います。

運がイイ人は・・・

フェレットワールドの壁に飾ってあるA2サイズの可愛いフェレットちゃんの写真。これ、カレンダー撮影会で撮影されたものなんです。全員分飾ってあるわけではないので、選ばれたご家庭は超ラッキー。どうやら本社の人が適当に選んでいるみたいです。お客さんと直接関わりのない人が選ぶわけですから公平なんですね。我が家はどうやら幸運の部類だったみたいです。でも飾られ始めたのは写真撮影会をした1年以上も後でした。忘れた頃に。時間差が・・・。笑

pn_ポスター

↑ ららぽーと店に飾ってもらえてた

p過去と現在

↑ 過去と現在

 

 


フェレットとフクロウの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 273 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*