【フェレットの多頭飼い】3匹目止まりが多い?4匹目以降をためらう3つの理由

[投稿日]2017/06/10[最終更新日]2017/07/26
まろ眉のセーブルフェレット

SPONSORED LINK

フェレットって多頭飼育をしている人が多いですよね。

でも3匹目止まりが多い気がします。

3匹目の壁はそこそこ低いのに

4匹目の壁はかなり高い

筆者も3匹目止まりなので気持ちはよく分かります。なぜこれ以上増やせないのか? そんな理由を考察してみます。

1.ケージの広さ的に限界

3匹目までは1つの同じケージで飼育出来ました。大型ケージでなくても大丈夫です。4匹目となると、大型ケージへの買い替えorケージを分けることが必要となってきます。

ケージを分けるとなるとエサ入れ・フード・トイレトレー・トイレ砂など純粋に2倍。飼育用品の買い足しが必要です。

ようするに飼育用品を揃えることが大変です。

大型ケージへの買い替えも一時的な出費が大きいので、4匹目のお迎えはためらってしまいます。

筆者は大型ケージが安かったので3匹目で切り替えましたが、「SANKO ワイルドホーム フェレット」でも3匹目までなら大丈夫でした。ケージを分けると消耗品が2倍になるので、大型ケージの方が後々安くつくような気がします。

2.キャリーバッグの広さ的に限界

フェレットオーナーさんは「アトラス20」というハードキャリーを使用している場合が多いと思います。しかし、1度に入れることが出来るフェレットは3匹が限界です。

さすがに4匹はキャリーを分ける必要があると思います。もちろん他にも大きいキャリーバッグはいくらでもありますが、一つのキャリーバッグに4匹を一緒に入れたとしてもかなり重たいです。筆者は3匹でも腕が痛いです。

キャリーを分けたら純粋に手荷物が増えるので、それはそれで大変です。

3.トイレを失敗する可能性が高くなる

フェレットはトイレが汚いとトイレ以外で排泄をするようになります。

フルタイム勤務の方は朝晩の2回のトイレ掃除になると思います。大型ケージで大型トイレを使用していますが、3匹の場合でも朝晩2回の掃除でぎりぎり失敗しないという感じくらいまでは汚れます。

4匹の場合はこれよりさらに汚れるので失敗するリスクが高くなります。そして失敗されたときはさらに掃除が大変になってしまいます。

まとめ:3匹止まりの理由

  1. ケージの広さ的に限界
  2. キャリーバッグの広さ
  3. トイレの失敗する可能性が高くなる

病院代が~、エサ代が~、宿泊代が~とか考えれば細かいことはいっぱいあるんですが、上記の3つの理由が大きいと考えられます。

可愛いフェレットを見るとお迎えしたくなるのですが、なかなか簡単には踏み切れませんね。新しくフェレットをお迎えする場合はよく考えてくださいね!

おしまいっ

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 266 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*