フェレットが口から泡を吹いた原因はキャリーバッグ酔いだった

[投稿日]2017/03/09[最終更新日]2017/04/25

SPONSORED LINK

フェレットがカニのように泡を吹いたという一大事件が発生しました。

その時の様子や原因は…?

元気なのに泡を吹いた

キャリーバッグにフェレットを入れて一緒にお出かけ中にフェレットが口から泡を吹き始めました。家から出て数十メートル歩いたばかりでした。

「キミは泡を吹くカニなのかね」っていう感じの泡の吹き方です。こんなことは初めてで、飼い主は焦りまくりです。

カニ

その日のうんちは良好で朝の放牧も至って元気!

なのに何故…?

目的地に着いた後も元気に活動

んーー??

原因

泡吹きフェレットの状態は

  • 出かける前までは元気
  • キャリーで移動中に泡を吹く
  • キャリーから降りてしばらくしたら元気
  • うんち良好
  • 食欲旺盛

以上のことから泡を吹いた原因は

キャリーバッグで酔ったということ!

「車酔い」ならぬ「キャリーバッグ酔い」をしていたことが判明しました。

キャリーバッグに入れて車やバスで移動するのは平気みたいですが、キャリーバッグを人間が持っている時の上下運動がどうやら苦手みたいです。

キャリー酔いする子の特徴

N数は1です(調べた個体数は1匹)
我が家の鼬限定かもしれないのであしからずー

移動中に泡を吹いた子の特徴は

  • ハイテンション
  • 常に外をきょろきょろ眺めている

大人しくハンモックで寝ていればこんなことにはならないような…。移動中に大人しく眠っている子では泡を吹いたことはありませんでした。

人間の車酔いも外をきょろきょろしている時だったり、車内で読み物している時に起こります。寝ている時は車酔いにはなりません、たぶん。

フェレットにとって外の世界はとても魅力的で気になるようで、大人しく眠っていられないようです。ちなみに泡を吹いた子はフェレットの中でも比較的ハイテンションなファーファームの子でした。

対策

キャリーバッグ酔いへの気休めの対策は以下の通り

  • キャリーバッグにカバー
  • 移動は距離は短めに
  • 上下に揺れないようにする

人間のような車酔い止め薬があるわけでもないので、これくらいしか対策はありません。これをしたからと言って100%大丈夫というわけでもありません。

一番良いのは連れ出さないことですが、動物病院へ行くこともあるので最低限の移動は避けられないのが悩みどころです。

まとめ

  • 元気な個体が移動中に泡を吹く原因は「キャリーバッグ酔い」
  • 移動中に寝ない個体がなりやす

元気で食欲旺盛、うんちも良好な個体が移動中に泡を吹いたなら酔っているだけかもしれません。家に帰ってしばらくすると元気になるので、あまり深刻に考える必要はないかな?

おしまいっ


フェレットとフクロウの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 271 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

1 Trackback / Pingback

  1. 生えてきた!換毛期に起こるフェレットの尻尾脱毛から復活までの軌跡

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*