フクロウのエサの食べ方は?エサ丸呑みの本当の意味とは【動画あり】

[投稿日]2016/12/16
マウスを咥えたアフリカオオコノハズク

SPONSORED LINK

これからフクロウを飼おうと検討している方へ。フクロウの食事風景を見たことはありますか?ペットとして飼われているフクロウのご飯はマウス、ウズラ、ヒヨコです。

まれに耳にするのが「エサを丸呑みします」というもの。これは半分は正解、半分は間違いです。もし、一口でごっくんと呑み込むものだと思っていたら要注意!飼う前に食事の仕方について勘違いしているとショックを受けるかも。

丸呑みの定義とは

【丸呑み】という定義の認識の違いで勘違いを起こしてしまいます。もしショップ店員等が「エサを丸呑みしますよ」と言うのであれば、「頭から足まで皮・骨・内蔵をどの部位も全部食べる」という意味。全てを一口でごっくんと呑み込むという意味ではありません。全てを一口でごっくんと呑み込む子もいますが、そうじゃない子もいるという事を忘れてはいけません。

ついばんで食べる

皮・骨・内蔵を全て食べるけれど、意外と一口サイズに切って食べます。我が家のアフリカオオコノハズクは呑み込みやすいサイズについばんで食べるので、食事場所が汚れます。蛇の食事のように綺麗に一口でごっくんと全てを呑み込むわけではないのです。

エサの頭だけ食べる事もある、足だけ残すこともある、食事場所を汚す事もあります。エサは食べ残すくらいがちょうどいいので、だいたい少し余らせています。食べきれる量は足りない可能性も。

ペット化が進行しすると一口サイズに切り分けてあげないと食べてくれなくなってしまうことも。甘えん坊に育った場合は飼い主が食べやすいサイズに切り分けてあげることも必要となってきます。

↑ アフリカオオコノハズクの食事風景

一口で呑み込む

ついばんで食べやすいサイズにしてから食べると説明しましたが、一口で全てを呑み込むこともあります。個体差もあるかもしれませんが、我が家では全てを丸呑みすることの方が少ないです。毎回、全てを一口で食べてくれたら食事場所も汚れずに済むんですけどね。我が家のフクロウは小型なので一口で全部食べるのはちょっと苦しそう。笑

k_eat

↑ 一口で全てを呑み込むこともある

最後に

これからフクロウを飼おうと検討している人は、フクロウはついばんで食事をする生き物である、ということを忘れないで下さい。猛禽類を飼う上で一番のハードルが食事。飼い始めた後に「綺麗に食べてくれると思っていたら、そうじゃなかった」では遅いのです。食事風景も含めて可愛がれるかどうか、しっかり検討することをおすすめします!

食事風景も慣れれば可愛いですよ♪

おしまいっ

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 238 Articles
フェレットをこよなく愛する工学部出身の理系女子。にょろ、ぽちゃ、うるるの3フェレとの共同生活。アフリカオオコノハズクのくるるも仲間入り。

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. 【フクロウのエサの捌き方】ハサミを使わず素手で下処理するけど引かないで
  2. フクロウがペリット出す瞬間!素手キャッチというアホな挑戦【動画】

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*