フェレ’sとの出会い(ぽちゃ編)

[投稿日]2016/06/30[最終更新日]2017/05/24

SPONSORED LINK

長男のにょろさんを飼い始めて半年後。週末はフェレットワールドへ通うことが日課になっていました。動物を勉強してこなかった私にとっては新しい知識を得るのに良い場所でした

そしてベビーちゃんはいっぱいいるし、ちょっと大きめサイズの子もいるし、まさに癒しの空間! 仕事の疲れも吹っ飛びます。

ぽちゃとの出会い

フェレットワールドがある船橋のららぽーとは映画館もあるため、フェレット以外の用事でもしょっちゅう足を運んでいました(暇人疑惑。笑)

ある日、映画を観にららぽーとに来た日のこと。映画までの時間をつぶす為にいつものようにフェレットワールドへ行きました

入荷したてのベビーに出会う

そこにはその日入荷したてのほやほやのパスっ子ベビーたちがいっぱい! 可愛いなぁ~と思いつつ、セーブルベビーを抱っこしました。

手の平の中で安心しきって眠るその姿に

ずっきゅーーーーん!!

手のひらでまん丸とまるまっている

細長い黒い生き物

その姿はまるでエクレア

可愛すぎるーーー

p_手の中

「手のひらで眠るのは珍しいんじゃない!?」

と当時思ってて、もうメロメロ♪

(実際はよくある…笑)

映画が始まるまでの2時間、手のひらで熟睡中。映画を見ている間もさっき抱っこしたエクレアのことが気になってしょうがありませんでした

映画が終わって、またお店に戻りさっきの子を抱っこしました。またもや手の平で熟睡。

夏のボーナスは入ったばかりでした←

トータル4時間近く手の平に乗せた結果
(抱っこしすぎ)

店員さんにエクレアをのせた両手を差出し、

この子をください!!

その一言にビビる彼氏&店員

あらかじめ多頭飼いのメリットやデメリットを聞いていたので、覚悟を決めてお迎えしました

長男のにょろさんと違って一回も噛まなかったエクレア。この子が次男のぽちゃです。同じファームの子でも性格は十人十色。にょろさんとは全然違いました

みんな違ってみんな良い!

カラーの好みも変わる程の一目ぼれ

セーブルは一番飼わないであろうカラーだと思っていましたが、抱っこしたらコロっと可愛さにやられてしまいました

色が薄い子が気になっていたはずなのに、抱っこだけでこんなにも好みが変わってしまうなんて自分でも驚きです。今ではすっかりセーブルが大好きになりました!

「次は色が薄い子を~(シルバーミットやマークドホワイト)」と思っていたので、まさかセーブルをお迎えするとは思っていませんでした

まさに一目ぼれ、、、です。

運命の出会いに感謝!!

楽しく賑やかな多頭飼い生活のスタートです

After Story

大きくなりますようにと「ぽちゃ」という名前をつけましたが、ベビー時代はガリガリで同じ時期に入荷した誕生日が一緒の子たちよりも小柄でした

全然ぽちゃぽちゃじゃないねと言われて心配していましたが

名は体を表す

大人になったら名前の通り

ぽちゃぽちゃボディになりました!

p_カレンダー

 

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 238 Articles
フェレットをこよなく愛する工学部出身の理系女子。にょろ、ぽちゃ、うるるの3フェレとの共同生活。アフリカオオコノハズクのくるるも仲間入り。

1 Trackback / Pingback

  1. ブログ紹介と自己紹介

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*