【理系女子の本音】指輪は2つもいらない!プロポーズには腕時計

[投稿日]2017/01/27[最終更新日]2017/04/25

SPONSORED LINK

プロポーズで婚約指輪を渡すことがメジャーだけれども最近は指輪以外のものを渡すケースも増えているんだそう。実用性を重視する私もプロポーズで指輪以外のものをもらいました。

指輪は2つもいらない

婚約指輪をもらうと、結婚後は結婚指輪と婚約指輪の2つになります。当然といえば当然なんだけど、2つも指輪を身に着けない自信がありました。自分は結婚指輪1つで十分だなぁと。

既婚者の左手を見ても指輪は結婚指輪しかしていないし、大きいダイヤがついた指輪を着けている人を見たことがありませんでした。(いるのかもしれないけど)

みんなもらった婚約指輪は大切にしまっているのかな。せっかくの指輪がもったいないと思ってしまうのです。

「使わないものは必要ない」

そう考えていたので婚約指輪はもらいませんでした。

ブライダル腕時計をもらう

婚約時に何ももらわなかったわけではありません。「ブライダル腕時計」をもらいました。

電池が切れても交換しない、時間がずれても直さない・・・そんな性格を考慮して日本一高価な「ソーラー電波の腕時計」をプレゼントしてもらいました。ソーラー電波の腕時計は日本が先進国。

というわけで世界一!!

婚約指輪と違い、結婚後も常に身に着けることが出来ます。ブライダル腕時計と結婚指輪を両方身に着けることが出来て得した気分♪

常に身に着けているので女子会の時も簡単に自慢することが出来ます。ダイヤのサイズとかは全く話についていけないですけどね。笑

さいごに

「プロポーズの指輪」に憧れている人は多いけれど実用的な腕時計需要もきっとある!シチズンの「エクシード」はお気に入りの一品です。これからもずっと大切にします!

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 241 Articles
フェレットをこよなく愛する工学部出身の理系女子。にょろ、ぽちゃ、うるるの3フェレとの共同生活。アフリカオオコノハズクのくるるも仲間入り。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*