フェレットのバタスコ飼い主必見!バレンタインチョコレート渡し方のご提案

[投稿日]2017/01/22[最終更新日]2017/05/31
フェレットのとぐろ巻き持ち

SPONSORED LINK

フェレット「バタースコッチ」カラーの飼い主さんへ。「本命バレンタインチョコレート」を渡す素敵な方法を提案させていただきます。

バタースコッチには別名がある

フェレットの「バタースコッチ」と呼ばれる毛色には実は別名が存在します。

それは・・・

「チョコレート」

アメリカではバタースコッチのカラーのことをチョコレートと呼びます。DRF(ドラゴンライズフェレトリー)主催フェレットショーのカラー別部門もバタースコッチではなく「チョコレート部門」になっています。

チョコレートの渡し方

察しの良い方ならもうお分かりですよね?

ご提案内容は

「チョコレートカラーのフェレットをプレゼントしよう!」というもの。

両手にとぐろ巻きチョコレートを作り、彼氏や旦那さんの両手の上にそっと置いてプレゼントするのがおすすめです。自宅のフェレットに是非手伝ってもらいましょう!

「本命チョコレートだよ、はいっ♡」

にょろまき

渡す場所は自宅もしくはフェレットちゃんを連れ出せる範囲内が良いでしょう。

とぐろ巻きの作り方:保定だけじゃない!覚えておきたいフェレットの持ち方

返してもらおう

素敵な渡し方を堪能した後は、もちろんちゃんと返してもらおう。その代わり本物の食べる方のチョコレートを渡しましょう。素敵なシチュエーションを手伝ってくれたフェレットにもお礼におやつをプレゼント!

「チョコレートカラーのフェレット」を生体購入としてのプレゼントはいけません。あくまでシチュエーションを楽しもう! というものです

最後に

バタースコッチ=チョコレート

というお話でした。

色的にはセーブルの方がチョコレートっぽいような…? ちょっとしたフェレットに関する豆知識をバレンタインに生かしてみると面白いかもしれませんね

おしまいっ


フェレットとフクロウの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 271 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*