エイブルでペット可(フェレット)のアパート物件を探したら神対応だった

[投稿日]2017/02/22[最終更新日]2017/05/30

SPONSORED LINK

ペット可の物件は家賃も敷金も高い…そんな印象がありますよね。

家賃も敷金も他の物件とそんなに変わらない!

エイブルでそんな物件探してもらったお話。

不動産屋といえば「エイブル」

ぶっちゃけ「不動産屋」なんてあまり詳しくありません。駅近にはいっぱい不動産があったのですが、名前知らないところは入りにくいし(調べてないだけ)とりあえず駅前で一番目立った看板のエイブルに入りました。

何も調べない人でもとりあえず知っている不動産

それがエイブル!!

絶対条件はペット可

物件を探す時の絶対条件は

「ペット可」であること。

※ペットは犬猫ではなくフェレットです。

それに加えて立地、家賃○万円などの条件をつけた。

・・・・・・

条件を満たす物件はなかった。笑

エイブルの神対応

ここでエイブルが神対応をしてくれる。

エイブル「ペットは何ですか?」

筆者「フェレット3匹です」

エイブル「鳴きますか?臭いですか?」

筆者「響くような鳴き声はしませんし、トイレの躾も出来るので臭くないです」

なんてペットショップさながらイイとこを強調して伝えたところ…

なんと本来ペット不可物件の大家さんにフェレットOKの許可を取ってくれた!しかも敷金も家賃も普通の物件と同じ水準!!

まさに神対応!!!

「犬猫は絶対にナシですからね!!」とは釘をさされたものの、フェレットが堂々と飼える物件を見つけることが出来た。立地も家賃も条件通りだった。

もうルンルンで「フェレットを許可する」って書類にサインしたよ。

本当にありがとうございます。

ペット不可ならではのトラブル

契約書では「ペット可」にはしてもらったものの、他の入居者の皆様は当然ペット不可という条件で入居しているわけで…それ故イレギュラーな許可にはトラブルが付き物なんだそう。

だからこそ

音には気を付けた。

フェレットうるさくないよ~ってのはあくまで「鳴き声」の話であって、決して遊んでる時の話じゃない。フェレット同士の遊びってドッタンバッタン音は本当にうるさいからね。元気な証拠だけど、この音はトラブルになりかねない。

部屋中ジョイントマットを敷き詰めて音が響かないように注意しました。

最後に

ペット可の物件が見つからなかったら、ペット不可物件の大家さんに確認してもらうってのもアリ。それでOKが出ればラッキー!もし、許可が出ても他の入居者には最善の気配りを忘れずに。

エイブルさん、イイ物件探してくれてありがとう!!今はもう出てしまったけれど、本当にお気に入りの物件でした。

おしまいっ


フェレットとフクロウの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 289 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*