多頭飼育の遊び方!フェレットバトルの5つの攻撃パターンを解説

[投稿日]2017/09/02
寝技を決めるフェレット

SPONSORED LINK

フェレットの多頭飼育の良いところのひとつはフェレット同士が遊んでくれるので、飼い主が直接かまわなくてもイイところです。

逆にフェレットにいっぱい遊んでもらいたい飼い主にとっては少しデメリットになるかもしれません。

このフェレット同士の遊び、かなり激しいです。フェレット飼育をしていない方やフェレット多頭飼育初心者には「喧嘩」に見えることがあります。

フェレットバトルとは?

疑問フェレット

フェレットが数頭集まると始まるフェレット同士の総合格闘技!

噛んで良いのは首裏のみ

という暗黙のルールが存在します。そのルールさえ厳守すればあとは何でもあり!

詳しくは過去記事参照してね。

 

攻撃パターンを解説

指さしフェレット

フェレットバトルにはいくつかの攻撃モーションがあるので、バトルを通して5つの攻撃パターンを紹介します。

★選手紹介★

パスバレーフェレット:ぽちゃ

VS

ファーファームアンゴラロング:うるる

Fight !

1.のしかかり

のしかかり攻撃をするアンゴラフェレット

勢いよくジョンプしながらのしかかり、相手の首裏を狙います。とりあえず押し倒す技。たまに相手がひるみます。

2.寝技

寝技を決めるフェレット

寝技に持ち込んで相手の動きを封じます。ころころ転がりながら取っ組み合いをして相手の首裏を狙います。下になっている方は結構な頻度でキックで反撃をします。

3.カウンターパンチ

カウンターパンチを決めるフェレット

首裏を死守するために仰向けになります。上から攻撃してくるフェレットに対して盛大なカウンターパンチをキメます。

この状態でお互いが攻撃をするとすごいことになります。目つぶし!

激しいフェレットバトル

4.かみつく

フェレットに噛み付くフェレット

首に向かって果敢にかみつきます。相手も噛まれないように必死で逃げます。

5.引きずり

フェレットの首裏を噛んで引きずるフェレット

相手の首裏に噛み付いたらズルズルと引きずっていきます。調子が良いと数メートル引きずっていきます。

首裏を制した方が勝者です!

カンカンカーーーン

まとめ:フェレットの攻撃パターン

  1. のしかかり
  2. 寝技
  3. カウンターパンチ
  4. かみつく
  5. 引きずり

以上、フェレットが集まった時に見られるフェレットバトルの攻撃パターンでした!

噛んでいいのは首裏のみ…

フェレットたちはルールを守って楽しそうに遊びます。そんな姿を見れるのは多頭飼育の醍醐味ですね。短い手足を使って攻撃をする必死な姿がとても可愛らしいです。いっぱい遊んだ後はケージの中でスヤスヤ一緒に仲良く眠ります。

おしまいっ


フェレットの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 296 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*