【ブラックアウト2017】爬虫類だけじゃない!昆虫や可愛い小動物の即売会イベント

[投稿日]2017/06/12
ブラックアウト2017年6月

SPONSORED LINK

爬虫類の即売会として有名なブラックアウト(BLACK OUT)は、爬虫類だけでなく昆虫や珍獣…可愛い小動物の即売会でもあります!

爬虫類メインのイベントにはなりますが、今回は爬虫類以外の部分に焦点を当てながらイベントレポートをしようと思います!

ブラックアウトは年に数回

爬虫類の即売会イベントのブラックアウトは年に数回開催されます。日程は全てはじめから決まっているかというとそうでもなく、徐々に決定していく感じです。

3月時点(2017年の1回目)ではの日程は結構穴抜け状態でしたが

6月時点(2017年の3回目)ではほとんどの日程が開示されてました。

イベントの様子

今回も生体購入は検討していないので15:00から半額入場にてイベントに参戦してきました(2017年6月東京浅草でのイベント)

ブラックアウトの会場内にはものすごく多くの方が来ていて、結構動きにくい…

ブラックアウトではフクロウ等の猛禽も少しながら来ています!ただし、わたわたの雛は期待しない方が良いかもしれないです。

熱帯倶楽部さんは毎度のことながらフラッシュ撮影でなければ撮影を許可してくれるのでパシャリ!ブラックアウトで猛禽を連れて来てくれる数少ない店舗です。

色が白いベンガルワシミミズクが超可愛かった!

ブラックアウト_熱帯倶楽部の白いベンガルワシミミズク

次にペットとしてはまだまだマイナーなザリガニ。ざりガニパンチ☆(@zaryganipunch)というなんとも可愛らしいネーミングのお店です。かなりカラフルなザリガニがいっぱい!

ブラックアウト_ざりガニパンチ☆のカラフルなザリガニ

ブラックアウトではたまに店舗スタッフが小動物を手に持ったり肩に乗せたりして接客をしている場合もあります。これが超可愛いんです!

スタッフの手のひらでぐっすりなフクロモモンガ

ブラックアウト_手で眠るフクロモモンガ

爬虫類の次にメインなのは虫ですかね~。昆虫ではヘラクレスがいました! 本当に大きいですね! インパクト大でしたね!

ブラックアウトの昆虫_ヘラクレス

戦利品!

生体購入は検討せずに参加したイベントですが、グッズ販売をしているブースもあるのでそこで戦利品をゲット!

今回の戦利品は…

超ド派手なトラ柄テンガロンハットのキーホルダー!

ブラックアウト_トラ柄のテンガロンハットキーホルダー

せっかくのキーホルダーだけどチェーンを外すと…ペットの帽子に大変身!

テンガロンハットの帽子を被ったフェレット

イベント終盤には値下げ

もしかすると生体に○%OFFとかいう記載に不快に思う方もいるかもしれませんが、ブラックアウトも終盤にさしかかると値下げを実施する店舗が出てきます。

16:00以降に多い感じです(イベントは17:00まで)

16:30頃になると司会進行のお姉さんがマイクを持って会場内を周りながらのお得情報をアナウンスしていました。現在○○店舗では値下げ実施中です! というような感じです。

人気な生体は午前中で販売完了しているかもしれませんが、もしかしたらイベント終盤でも良い出会いがあるかもしれません。(全ての店舗で値下げするわけではありません)

最後に

ブラックアウトはヘビやトカゲなどの爬虫類がメインとなるイベントですが、その他にもフクロウ・昆虫・フクロモモンガ・ミーアキャット等々珍獣がたくさん来るイベントです!

普段は見ることが出来ない動物もたくさんいるので見るだけでも楽しいです。

おしまいっ

イベント情報

【入場料】

10:00~ 先行入場(1800円)
11:00~ 普通入場(1000円)
15:00~ 半額入場(500円)

チラシに次回100円OFFの割引券あり
(前回参加した人は持って行くと◎)

【公式HP】

https://www.blackout1999.com/

【公式Twitter】

@BLACKAUTstaff


フェレットの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 296 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

1 Trackback / Pingback

  1. 【ブラックアウト2017】昆虫・爬虫類・珍獣フェアBLACK OUTに参戦!

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*