フェレット小屋は「ケージ」or「ゲージ」?正しいのはケージ!(どやぁ

ケージorゲージはどっちが正しい?

ペット用の小屋のことを何て呼んでいますか?

「ケージ」or「ゲージ」

お店や人により表現が違う場合があります。

正しいのはどちらでしょうか?

正しくは「ケージ」

指さしフェレット

英語で考えると分かりやすいです。

動物を入れる檻=cage

こう見ると「ゲージ」とは読めないですよね。「ゲージ」とはケージが鈍って出来た単語です。しかし、残念ながら濁点が付いてしまった場合のゲージという単語が存在していました。

ゲージ=gauge=計器

その結果

「ゲージじゃなくてケージ!どやぁ」

という人が大量発生しました。

そんなことでドヤ顔する程でもなくない?

「ピーターセン」or「ピーターソン」

「ピーターセン」と呼ばれるフェレットがいます。飼育している方も多いかと思います。

こちらも店舗によっては

「ピーターソン」と呼ばれることもあります。

「ピーターセン」が鈍って「ピーターソン」と呼ばれるようになったと言われています。

でも誰も「ピーターソンじゃなくてピーターセン!どやぁ」とはあまり言いません。

ピーターソンと呼んでいる人の方が多いような気さえします。

両方使われることが多いですし、どちらでも通じます。

ゲージNG、ピーターソンOK

疑問フェレット

「ゲージ」という単語はNGとして目ざとく指摘されるのに対して、「ピーターソン」という鈍って出来た単語は何も言われないのでしょうか?

それはピーターソンに似た単語がないからです。

ケージは鈍って「ゲージ」になると計器(gauge)になるけれど、ピーターセンは鈍って「ピーターソン」になっても類似単語がない。

その違いだけ。

本当にたまたまそうなっただけなのです。

どっちでも良くない?

「ゲージ」も「ピーターソン」も一般的に既に広まってしまっている単語です。

意味が通じればどっちでも良くないですか?

これらは和製英語みたいなものなので、無理に日本語としてカタカナで表現した時に本来の英語の発音と異なってもしょうがないのです。

英語にしたら変じゃん!って単語は

たっっっくさんあります!!わざわざ指摘してドヤ顔する程のことじゃないですから〜

おしまいっ

フェレットのお肌ケアをしていますか? ペット用化粧水アヴァンス

脱毛・かゆみ・乾燥など…

フェレットの皮膚トラブル対策をしていますか?

お風呂上がりや冬の乾燥時期にはペット用化粧水でしっかりとしたケアを。

ペットの皮膚トラブルに特化した【AVANCE】はフェレットにおすすめです。気になる部位にスプレーするだけで皮膚トラブルを簡単予防ケア。

フェレットの皮膚トラブルに困っている方、予防したい方は是非お試しあれ!



商品レビューを確認する!

関連記事

フェレットがCMに登場

【COCO塾ジュニア】フェレットが子ども英語塾のCMに登場!

フェレットのとぐろ巻き持ち

フェレットのバタスコ飼い主必見!バレンタインチョコレート渡し方のご提案

フェレットワールドツイッター開設

フェレットワールドららぽーと店がツイッター開設!可愛いベビー画像がいっぱい!

どうぶつの森ポケットキャンプ

人気ゲームがスマホアプリで登場!どうぶつの森ポケットキャンプ略して「ポケ森」

写真加工アプリでメイクをしたフクロウ

【Perfect365】動物にメイクアップが流行!?フェレットとフクロウをアプリ...

写真加工アプリでメイクをしたフクロウ

おもしろ可愛い写真に!おすすめペット写真加工アプリ3選