【羽根アクセサリーの作り方】超簡単!フクロウの羽根でキーホルダーを作成しよう

[投稿日]2017/06/13[最終更新日]2017/07/19
フクロウの羽根で作った羽根キーホルダー

SPONSORED LINK

鳥を飼育していると当然ながら換羽で羽根が抜けます。

たまに愛鳥によって抜けた羽根がボロボロにされることもあるんですけど、綺麗な風切り羽根が採取出来ると特に嬉しいですね。

でも使い道がないのに捨てられない…

というわけで! 愛鳥のフクロウから採取した羽根の活用法として羽根アクセサリー作りに挑戦することにしました!

準備するもの

これさえあれば作成可能!

まずは道具や材料をそろえます。

キーホルダー作りに必要なものは以下の通り

  • 綺麗な羽根
  • ひも留め(カシメ用)
  • 丸カン
  • ボールチェーンorストラップ
  • ニッパー(ハサミも可)
  • 平やっとこ(orペンチ)
  • (接着剤)

羽根キーホルダー作りの準備品

綺麗な羽根を採取

羽根アクセサリーで1番重要なのは

綺麗な羽根です

当たり前ですね! 羽根はフクロウを扱っているペットショップやフクロウカフェで売っていたりもします。鳥カフェにもあるのかも? アクセサリー材料のお店でも羽根アクセサリー材料として販売している場合もあります。

鳥を飼っている方は是非自宅のペットから採取してください。抜けた羽根をイタズラされる前に綺麗な状態のまま回収するのです!

作り方

作り方はいたって簡単!

1.まずは羽根の付け根部分の芯(羽軸)が長いので、ニッパー(ハサミ)で切ります。

2.次に羽根の芯(羽軸)の先端を平やっとこを使ってひも留めでカシメます。この時に接着剤でひも留めの中央面に羽根を固定するとカシメ易いです。ペンチでも代用可ですが、できるだけ平やっとこを使いましょう!

3.ひも留めに付いている穴は小さいので丸カンで連結。

4.最後に丸カン部分をボールチェーンやストラップでつなげれば完成です!

フクロウの羽根で作った羽根キーホルダー

完成したキーホルダーと羽根の提供者である愛鳥を一緒に記念撮影!

パシャリ!

アフリカオオコノハズクの羽根で作った羽根キーホルダー

ひらひら揺れる自分の羽根に興味津々

ね、狙わてる…!!

まとめ:羽根キーホルダーの作り方

  1. 羽根を採取
  2. 羽根の付け根を切る
  3. 羽根の付け根をひも留めでカシメる
  4. 丸カンを付ける
  5. ボールチェーンやストラップを付ける

アクセサリー作りの初心者でも簡単に作れます! そして材料費もかなり安いです。是非試してみて下さいね! 丸カンやひも留めの金具類は小さくてペットの誤飲の原因にもなるので片づけをお忘れなく。

おしまいっ

応用してイヤーフックも作成してみました!

 


フェレットとフクロウの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 289 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

1 Trackback / Pingback

  1. 【羽根アクセサリーの作り方】愛鳥の羽根から作るおしゃれイヤーフック

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*