当サイトでPRしたいフェレット作家募集!
イベント

【フライトフェスタ2017】感想!タカ・ハヤブサのフリーフライトはかっこイイ

タカ・ハヤブサのフリーフライトを見て感動!

フリーフライト何それ?程度の人間が初めて鷹匠たちの祭典「フライトフェスタ」を観に行った初々しい感想です。語彙力は低めです…

フィールド広過ぎ

最初の感想はコレ。

広場にファルコナーや鷹匠さんが入るフィールドがあって、観客はその外側から観覧するってスタンスだった。でも鳥は空を飛ぶわけで、

空のフィールドは無限大!

フリーフライトは未知の世界だったのでファルコナーの周りを飛ぶのかと思ったらそうでもなかった。飛び立った後は観客の上を飛んだり数分で数キロ先まで飛んだり

すごいな!!

ルアーパス

疑似餌のルアーをハヤブサが追いかける!

全然技がわからなーい

でも司会進行の方が結構解説を挟んでくれるので純粋に楽しめた。初めて見るルアーパスのフライトでテンションあがってくよね!

ハヤブサ

この写真の子がしてた「オーバーヘッドパス」って技が特にかっこよかったです!

スカイトライアル

生きた鳩を追っかけていく競技。一般人からすると生きた鳩が出てくるだけでなかなか衝撃的。

鳩をめがけての急降下!

カッコイイ!!

ルアーパスと違って空高くまで上昇していってからの急降下は本当にカッコイイし、みどころ!速すぎてカメラやビデオでは追えませんでした。

鳩も必死で逃げてくよ~

ぽかぽか天気でロスト多め

2017年のフライトフェスタはハヤブサのコントロールが難しかったそうです。その理由が

ぽかぽか天気だったこと

観客はぽかぽかで気持ちイイし

飛んでる方もぽかぽかで気持ちイイらしく
気持ちよ~く遠くまで飛んでいく~

GPSを付けているとはいえ「2km先、上空300mです!回収してきます」でちゃんと回収出来るんだからファルコナーさんすごい…!!

気温が高くてぽかぽかな天気は訓練されている鳥でもコントロールが難しいそうです。なんて大変な競技なんだ。

タイムトライアル(オオタカ部門)

ポールからポールまでの直線距離間を何秒で飛べるかって競技。フライトイベントってどちらかというとこういうのを想像してた。

けっこう低空飛行しててびっくりした。

オオタカのビジュアルカッコイイね!

障害物タイムトライアル

決まった順番に止まっていってゴールを目指す競技。素人目からみてもいかにも難しそうな競技でした。

スタート地点のほこに止まったらスタート

障害物タイムトライアル

2番目のほこに止まって

3番目のほこに止まる(めっちゃ高い。6m?7m?)

ここまでを1分でクリアしないと失格というシビアな競技

4番目は小さな岩に止まって

5番目は穴を通り抜けてからのパーチング
(くぐらないで止まると失格)

障害物

そして最後はゴールまでのフライト!スタートからゴールまでは3分以内に辿り着かないといけません。

3番目と5番目の難易度が特に高いみたいです。

こんなに難しいそうでもクリア出来る鷹匠さんがいるんだからすごい!オーナーさんも結構走らないといけないので、オーナーさん自身の体力を付ける訓練も必要そう…

その他猛禽類

このイベントのメインはタカ・ハヤブサですが、少しですがその他の猛禽類も出場していました。(観客はフクロウオーナーさんも多かったです)可愛かったので少しだけ紹介!

ヒメコンドル

まるでエンターテイナー?本来死肉を食べるコンドルはハンティングしないはずだから調教って難しそう。身体も大きくて存在感抜群でした。

 

ベンガルワシミミズク

歩く姿が可愛すぎるっ!!いっぱい歓声を受けていました。

 

エキシビジョン

競技の合間にドローンを使ったエキシビジョンが行われました。ドローンに生きたウズラをくくりつけてハヤブサがキャッチするというもの。

ウズラキャッチ後はパラシュートが開くのでハヤブサも遠くへ飛んでいきません。ドローンにこんな使い方があるとは目からウロコ。

エキシビジョン

写真撮影を依頼した

猛禽類もすごいけど、カメラマンもバズーカ砲みたいなカメラをみんな持っててインパクトすごかった。これが「撮り鉄」ならぬ「撮り禽」??

UPしている写真の画質よくないとか言わないでください。
凡人のカメラじゃコレが限界です←

というわけで、カメラが趣味な知人に撮影をお願いしました。普段は風景を撮っている方で、たまにカーレース等の動くものも撮影しているとか。猛禽類には全く興味ありませんが奇跡的に会場まで来てくれました!

綺麗に撮れた写真を少しだけ紹介します。

DSC_2854

カッコイイですね、うんうん♪

DSC_2887

バッチリ撮れてますね!

DSC_2843

会場隣の関宿城までバッチリですね?

・・・結局風景かよ!笑

まさかの飛んでる写真がないというアクシデントはあるものの、とても綺麗に撮影してくださいました。(飛んでない猛禽類の写真はいっぱいありました)

本当にありがとうございました!

さいごに

まだまだ書ききれなかったところもあるけど、

タカ カッコイイ!

ハヤブサ カッコイイ!

フクロウは カワイイ!

なんか語彙力なくてスミマセン。言葉じゃ表せないくらいすごかったってことで。笑

うちにはアフリカオオコノハズク(小型フクロウ)が1羽いますが、室内で調教して3mくらい飛ばすのが限界でした。フクロウにはハヤブサやタカのようなかっこいいフライトは出来ないので、ちょっとだけうらやましかったです。

おしまいっ

フクロウサイトも運営中!

アフリカオオコノハズクくるるの野望
というフクロウ専門サイトを運営中

可愛い小型フクロウ
アフリカオオコノハズクの「くるる」
が主役になりました。

可愛い姿に癒されること間違いなし!
ぜひ遊びに来てくださいね。

アフリカオオコノハズクくるるの野望