【井の頭自然文化園】リスのケージにお邪魔します!「リスの小径」を歩いてみよう

[投稿日]2017/02/02

SPONSORED LINK

井の頭自然文化園にある【リスの小径(こみち)】はリス好きには堪らない空間。大きいドーム型のリスのケージに人間の方が入ります。リスたちの生活空間にお邪魔しま~す♪

リスがいっぱい

あっちにもこっちにもリス。大型ケージの中には30匹以上ものリスがいるので、見つからないということはないでしょう!リスたちの生活空間の中に人間が歩ける小径(こみち)があり、そこを歩いていくと多くのリスたちに出会うことが出来ます。

リス顔出し

↑ 近くでひょっこり顔を出したリス

リス食事中

↑ 人間がいても特に気にする様子はなさそう

ドーム型のケージの上部にはぐるっと一周リス小屋が設置してあり、リス小屋の上をぴょんぴょん駆け回っていたりします。上の方にもいっぱいいるので見上げてみるのも良いですよ♪

IMG_5176

↑ 巨大ケージの上部にはたくさんのリス小屋

近くにリスが

人間が歩く道でもリスたちには関係なし!道を当然のように颯爽と横断していきます。ここはリスたちの生活空間ですから。笑 もしかしたら足元をリスが横切るかも!?歩く際にはリスたちの動きに注意した方が良さそうです。

運が良いとリスが自ら肩に飛び乗ってくることも♪人間のことをアスレチックか何かと思っているのかもしれない。。。

感想

井の頭自然文化園にある【リスの小径(こみち)】は目玉。井の頭自然文化園の入り口にもリスのロゴが入ってるくらいリス推し!自由気ままに動き回るリスたちに癒される空間でした。檻に入っている動物を見るのではなく、自分がリスたちの生活空間に入るというちょっと変わった展示方法。まるで自然の中に入っているような感じがしてとても感動的でした。

公式HP:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/


フェレットの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 304 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*