NHKが発表した「ふわかわ小動物・神7」第2位はコツメカワウソ?!

[投稿日]2017/09/22
バタースコッチのフェレット

SPONSORED LINK

ペットオーナーの中で波紋を広げているNHKが発表した「ふわかわ小動物・神7」。その内容がツッコミどころ満載過ぎ!

まさかのNHKというところもポイントで、アンチNHKが増えそうな内容になっています。どんなところがツッコミどころか見ていきましょう。

「ふわかわ小動物・神7」とは

NHKが放送してしまった初心者にオススメの小動物ランキングのこと。内容はNHK Rの法則というサイトで公開されています。

問題となっている内容はこちら。

 

以下抜粋

今、SNSに「小動物」を投稿する人が急増中!
さらに、「ハリネズミカフェ」が続々オープン!
そう「小動物」ブームがきている!
でも…「どんな小動物がペットとして飼えるか分からない」という声も。
そこで、初心者にオススメの「ふわかわ小動物神7」一挙大公開!
引用:NHKRの法則

 

評価項目にも非難殺到

怒っているフェレット

 

小動物をランキング付けするにあたっての評価項目が問題に。ペットオーナーから非難が出ています。問題となった評価項目は以下の5項目。

1.『飼いやすさ』
エサ・トイレの世話・鳴き声・ニオイ等、手間がかからないかどうか

2.『懐きやすさ』
警戒心なく甘えるかどうか

3.『SNS映え』
写真映りのバリエーションの多さ

4.『レア度』
手に入りにくいのか

5.『ふわふわ度』
触り心地や毛並みの良さ
引用:NHKRの法則

この5項目の総合点でランク付けされます。

SNS映えで選ぶのは間違い

悲しんでいるフェレット

おわかりいただけるだろうか…3番目の評価項目に『SNS映え』があることを。

近年流行の単語に『SNS映え』というものがあるからかこのような評価項目が出来たのでしょう…。ペットはSNS映えで選ぶわけではありません。

「ペットをSNSで挙げている人が非難出来ない」という意見もありますが、ペットを飼育している飼い主が可愛い自慢でSNS発信しているだけに過ぎません。「自分の大切にしている子を見てほしい」という親バカ発想なだけなのです。

親バカだからこそSNSで「可愛い」と言ってもらえるような写真を厳選するのです。ランキングで挙げらるような小動物のエキゾチックアニマルは私生活では冷ややかな目で見られることの方が多いで、ネット上で頑張る飼い主が多いだけなような気もします。

レア度は高いほど大変

評価項目にレア度があり、レア度が高いほどランキング結果が良くなるという謎の順位付けをされています。レア度が高いというのは手に入りにくいのはもちろんですが、飼育情報や動物病院の少なさを表しているようなものです。

ランキング結果

驚くべきランキング結果はこれだ!

7位:デグー
6位:フクロモモンガ
5位:ハリネズミ
4位:ミーアキャット
3位:フェレット
2位:コツメカワウソ
1位:チンチラ

2位がコツメカワウソ?!

ここで初心に返ってみよう。このランキングは初心者にオススメの小動物ランキングだったはずです。そして驚くべきは「10代女子にオススメ」という設定でTV放送されたのだとか…。

コツメカワウソは生体代は約80万円~でとても10代のアルバイト代では買える代物ではありません。親が動物好きでかつ経済力が必要です。また、ランキングの中でもコツメカワウソを診察出来る病院は特に少ないはずです。

密輸動物としてもよくニュースになる動物であり、ペットとして人気があがれば密輸個体も増える懸念があります。 

堂々の3位はフェレット

基本的に飼いやすいポイントしか書かれていないので、「こんな大変なことがいっぱいなのに!」とオーナーから言われがちです。メディアとは反対に大変なところだけをたくさん列挙するのもおかしな話で、良いところも大変なところも両方知った上でペットはお迎えするべきです。

フェレットに関しては当サイトでも紹介しているので、もしフェレットをお迎えしたいと思ったら良かったら読んでくださいね。

最後に

今回紹介された小動物のエキゾチックアニマルたちはどれも飼育情報や動物病院が非常に少ない部類になります。

どの種類のペットを選ぶかは

可愛いのツボ
生活スタイル
飼育に関する勉強

病院の有無
経済能力

が非常に重要になります。

お迎えした後にペットも飼い主も両方が幸せになれるかどうか…しっかりと考えてみてくださいね。

おしまいっ


フェレットとフクロウの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 289 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*