当サイトでPRしたいフェレット作家募集!
持論

「フェレットを安易に飼ってはいけません!」は正論のようで正論でない気もする話

怒って尻尾が爆発しているフェレット

動物好きな人ってさ

なんかイライラしてる人多くない?

特に「極度の動物好き」の場合

フェレットを安易に飼ってはいけません!

このフレーズを言う人を見る度に

生きにくい人だなぁーと思います

動物を好きすぎるあまり、考えなくて良いようなストレスまで抱えている気がします

「フェレットを安易に飼ってはいけません」って正論に見えるけど、正論ではないような気もするのです

「安易」の基準がない

疑問フェレット

どこまで想定してお迎えを決断するのか?

人によって違いますよね

ざっくり将来的にこれくらいの金額があれば大丈夫! で踏み切る人もいれば、細かくワクチン代が○○円、診察代が○○円etc…と算出する人もいます

どちらも飼育に問題はないのに

後者から見ると前者は「安易に飼った」と思うのでしょう。しかし前者は安易に飼ったなんて思っていません

ちゃんと勉強してから飼え! というのも「どこまで」勉強したら良いか謎です。飼いながらでもいくらでも勉強出来ますけどね

お財布事情に突っ込み過ぎ

生涯飼育費用は○○円もかかるんだから! ちゃんと分かってる!? 的な意見もちらほら

将来をちゃんと考えずに多頭飼いして!ぷんぷん

えーっとですね

余計なお世話です

人様のお財布事情に首を突っ込むなど言語道断

たしかにペットを飼うにはお金は必要です

でも正確な見積もりする必要ある?

ない!

病気になったりしたら何とかお財布を切り盛りするのは飼い主の役目ではあるけど、普通はみんな何とかするものです

正確な金額を求める人にとったら、就職する目処も立っていない大学生が奨学金を借りるなんてもはや意味不明でしょうね(大学1年生なんて就職先は決まっていない)これだってみんな何とかして返済しているものです

このご時世何があるか分からないのに数十年ローンを組んで家を購入するのも意味不明なのかな?

人生

えぃやーっ!

で決断しなければならない場面なんていくらでもあります。それでも何とかなるように努力する人がほとんどなはずです

安易に飼う=飼育放棄 だと思っている

筆者は比較的安易に飼った方です。まさにバッシング対象の何ものでもないと思います

散歩いらない!
鳴かない!
懐く!

お迎え決定! 的なノリです、たぶん

それでもお世話はしっかりやっています。最期までお世話をするつもりでいます

悪い人しか表に出ない

たとえ最期まできちんとお世話したとしても

すごいね!!

なんていう人いるわけないじゃないですか、当たり前のことなので。ちゃんと飼育している人が表に出ることはありません

一方で、稀に飼育を始めてすぐに「里親を募集しまーす」という人が現れます。この場合、高確率でネット上で晒し者です

きちんとしている人は表に出ず
ダメな人はもれなくピックアップ

だから

安易に飼う=ダメな人

と思われるわけです

全員がそうじゃないのにね

お世話が簡単な動物はいません!

怒っているフェレット
これも結構あやふやな言葉だと思います

この動物の飼育は簡単だよ! という人がいれば怒りながら「お世話が簡単な動物はいません!」と反論するんですよね

どんな動物でも排泄はするしお世話は必要だけど「相対的に」簡単・難しいはあると思います

ウルフドッグより小型犬の方がきっと簡単だし

サーバルキャットより普通の猫の方がきっと簡単だし

コツメカワウソよりフェレットの方がきっと簡単だと思います

これは極端な例ですけどね

出る杭を打ちたいの?

フェレット飼いたいんだよね

そうフェレットをまだ飼ったことがない人が言うと

可愛いだけじゃないんだよ

そう返す人は多いです

それってなんだか

子どもが将来○○になりたい!

と言った時に

好きだけじゃ出来ないんだよ

と悪い点ばかりを強調する親に似ていると思います

それは新しい世界に飛び出そうとしている人の芽を摘んでいるような気がするのです

良いこともあれば大変なこともある。それはペットの飼育だけに限りません

筆者はフェレットと出会って世界が格段に広がりました。暗かった世界が一気に明るくなりました。これから飼いたいと思っている人にも、広くて明るくて楽しい世界を体験してもらいたい。だからこのサイトを通して後ろからそっと背中を押したいのです

ペットに限らず人の可能性を狭めるようなことはしたくないですね

最後に

たまに可哀想なフェレットをみると

「フェレットを安易に飼ってはいけません」

って言いたくなる気も分からなくもないけど

イライラしてると身体に悪いよ

とだけ言いたい!

ペットに時間が限られているように、人間の時間だって限られているのです。動物たちの幸せを考えるあまり自分の時間を軽視しがちです。自分の大切な時間をイライラと無意味に過ごすのはもったいないと思います

もっとペットライフを楽しもう!

おしまいっ

※あくまで個人の見解です
↑個人ブログにこの一文いる?笑

LINEで気軽に連絡してね!

LINE@始めました

LINE@でお友だち募集中です。

お友だち登録をすると

✔管理人PonとLINEでお話できる
✔フェレットに関する不定期配信

など、フェレットに関するお役立ち情報が届きやすくなりますよ。

よろしくね!

今すぐお友だちになる

※配信は多くて月2回程度です