「ペットの里親募集・迷子情報」もそれを叩くことも好きじゃない

[投稿日]2017/03/11[最終更新日]2017/05/24

SPONSORED LINK

ペットの可愛い写真を見たくてSNSで動物アカウントを作ったんですよ。でも、可愛い写真がupされるだけじゃないんだなぁ〜と

動物アカウントならではのあるある話です

里親募集

動物アカウントを作っていると、「里親募集」というものを度々目にします。良心的な方たちが拡散するからです

里親募集を見る度に

最初からずっと飼ってくれる飼い主さんに出逢えれば良かったね

そう思ってしまい

とても悲しい気持ちになります

ペットは飼い主を選べないのでペットたちの命は飼い主次第。飼育する側がしっかりしていれば不幸な子は少なくなりますが、里親制度はペットも飼い主も幸せな道を歩む一つの選択肢。

迷子情報

迷子情報も里親募集並みに多い気がします。親切な方々にいっぱい情報を拡散されるので、どうしても迷子情報も目に入ります

これもまたとても悲しい気持ちになります

早く見つかりますように

そう願うばかりです

里親募集・迷子情報の発信源を叩く

怒っているフェレット

里親募集を見た人の中には

「里子に出すなんてありえない!」

迷子情報を見た人の中には

「逃がすなんてひどい!」

みたいな意見も多いです。

誰かを叩いているのを見るのは好きではありません。

自分も含め動物好きな方は動物のことになるとヒートアップすることがありますが、こういった意見はいつかブーメランになって自分に返ってきそうな気がします

いつか自分の身に何か起きた時に飼い続けることは出来るのか? 自分一人だけならまだしも家族全員まとめて交通事故なんてこともあるかも? 万が一の保険の為に里親制度もアリかなと。

ペットを誤って逃がしてしまった飼い主を責めている人の中には、商業施設などで自分の子供を迷子にさせたことがある人だっているはず

子どもの迷子も手つなぐなり、子ども用ハーネス(?)を付けていれば避けることが出来るにも関わらず…です

人間の子供はそんなに遠くにいったり出来ませんが、事件や事故に巻き込まれないのだって運が良かったからに過ぎないと思います

ペットに関してだって気をつけていても逃げてしまう可能性はゼロではないと思っています。

里親募集・迷子情報の発信源を叩く人をさらに叩く

「叩いたってどうにかなるわけじゃない!」

みたいに叩いてる人をさらに叩くパターンもあります。

たしかにそうですね
おっしゃる通りです、ハイ

叩いたって生産性は皆無です

ただただ悲しい

悲しんでいるフェレット

どういう意見が良いとか悪いとかではなく

  • 悲しい境遇の動物がいること
  • 誰かが誰かを叩いていること

ノミの心臓の持ち主にはこれがとても悲しいのです

誰かが怒って叩いてるのを眺めるの辛くないですか? 過去の投稿を遡ってまで批判しているのを見るのはとても悲しい気持ちになりませんか?

見なきゃイイ

そう思うなら見なきゃイイ!

そうツッコまれそうですが、里親・迷子情報を拡散したり怒っている方は動物が大好きで大切にしています。そして、自宅の子以外にも気を配れる優しい方ばかりなのです

ついでに可愛い写真もいっぱいUPしてくれるのでついつい見てしまいます←

最後に

里親募集や迷子情報はものすごく拡散されます。拡散されるからこそ、新しい飼い主に巡り合えたり迷子が見つかったりしますが、その情報に触れる機会が多いことが悲しい。そしてそれを叩く人が現れることも見ていて悲しい気持ちになります

でも自分は自宅の子たちの幸せを考えるだけでいっぱいなので、他の家の子まで心配できる人はすごいなぁ~と思います

ピリピリせずにゆる~く生きていきたい

おしまいっ


フェレットとフクロウの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 289 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. 「GO!GO!ふぇれっと」に来てくれた人に読んで欲しい5記事
  2. 【#いらないものリスト】フェレットや飼育やペットを飼う上での人間関係で不必要なもの

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*