【蓼科アミューズメント水族館】海のない長野県の山奥にあるペットOKの水族館

[投稿日]2017/06/04
蓼科アミューズメント水族館のペット写真撮影コーナー

SPONSORED LINK

長野県の蓼科(たてしな)という観光地にちょっと変わった水族館があります

海に隣接していない長野県に!?

立地はなんと山奥!?

そしてペット入場可!?

なかなかツッコミどころ満載な水族館です

山奥にある水族館

日本一標高の高い蓼科アミューズメント水族館

蓼科は高原を一望出来るビーナスラインと呼ばれるドライブコースが観光スポットで、標高が高いんです

蓼科アミューズメント水族館は山奥にあって標高日本一!

標高1750mの天空水族館

海に隣接していない長野県にこんな水族館があるなんてびっくりです

ペットOKの水族館

ペットっていうと犬猫だけに聞こえますが、ペットのフェレットを連れて行きました!

公式サイトの文章を抜粋すると

ー 犬・猫に限りません ー

フェレット・イグアナなど...

法令に従って飼育されており、館内で他の人畜に対して危害(威嚇、噛み付き、跳びつき、悪臭、共通感染症など)を加えず、飼い主様が充分にコントロールできる状態でしたら入館いただけます。ただし、例えばヘビのように、一般的に人に恐怖心を与える動物など、入館をお断りする場合がございます。ご了承ください。
蓼科アミューズメント水族館公式HPより

なんとバッチリとフェレット入場可の記載があるんですよ!

もちろんキャリーから出して魚たちと写真撮影もできます

フェレットはしつけの出来た犬のようにトイレを我慢できないので、基本はキャリーに入れておいて写真撮影の時だけ出すという感じにしました

カラフルな魚をバックにフェレットという夢のような構図が完成します

蓼科アミューズメント水族館のカラフルな魚

ウーパールーパーと撮影したり

ウーパールーパーとフェレット

フェレットより数倍は大きい生物…
一緒に写真撮影!

蓼科アミューズメント水族館でのフェレット

フェレットは好奇心旺盛なので自分よりでかい生き物にも興味津々でした

ペットOKの水族館というだけあって、ペット専用の撮影コーナーがあります

蓼科アミューズメント水族館のペット写真撮影コーナー

ペットと一緒に水族館に入ったことある人なんてほとんどいないんじゃないかなぁ? ペット連れで水族館なんて自慢出来ちゃいますね!

感想

我が家の旅行はほとんどペット連れ。ペットとの思い出を一緒に作れる施設は本当にありがたいです。フェレットと一緒に水族館へ行く機会はないので、とても良い思い出になりました

水族館以外にも蓼科には高原や湖などがあってほのぼのと出来る観光地。日々の都会での疲れが吹っ飛びます!

とてもゆったりとしたひと時を過ごせて良かったです

おしまいっ

施設情報

公式HP:https://www.tateshina-aquarium.jp/

Twitter:@tateshinaaqua

その他情報:入場料金にHP割引あり


フェレットとフクロウの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 289 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*