【フクロウの瞬膜】鳥のキモ可愛い瞬間!第三のまぶたをスロー動画で見てみよう

[投稿日]2017/04/23

SPONSORED LINK

フクロウの目をじーっと見ていると

一瞬だけ青白い何かがチラ見え。

これは一体・・・??

あまり気にしたことなかったけど、

よく見ると

キモ可愛い!!

瞬膜(しゅんまく)

キモ可愛い正体は「瞬膜(しゅんまく)」というもの。

瞬膜(しゅんまく、英語: Nictitating membrane)とは、まぶたとは別に水平方向に動いて眼球を保護する透明又は半透明の膜。第三眼瞼(英語: third eyelid)ともいう。

鳥や爬虫類が瞬きをするとき、目の内側から瞬間的に出てくるため「瞬膜」と呼ばれる。

Wikipediaより引用

フクロウを飼い始めてからずっと気になっていました。瞼とは別の青白く見えるアレは一体なんだろうと。眼球を保護する為のものだったんですね。

モヤっと解決。

瞬膜をじっくり観察!

この瞬膜が閉じる瞬間を動画で撮れたので

じっくり観察してみました!!

確かに内側から出ている!!

水平方向に出るらしいけど、フクロウは目がまん丸だからか斜めに出ているようにも見えます。

ペリットを出そうと頑張っている瞬間を狙えば結構簡単に撮影成功しました。それ以外ではなかなか瞬膜は撮影は難しかったです。

普段はパッチリお目々で可愛い愛鳥ですが

k_ぱっちり

瞬膜を閉じた瞬間は

キモい!!

じゃなくて

キモ可愛い!!

k_瞬膜

まとめ:フクロウの瞬膜

  • 目に見える半透明な膜は「瞬膜」
  • 眼球の保護の役割
  • 水平方向に出る
  • ペリットを出そうとする時が撮影チャンス
  • キモ可愛い

愛鳥の瞬膜撮影にして満足満足。

みんなも撮影しよー

おしまいっ


フェレットの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 297 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*