飼い方

フェレットのお世話時短術と買って時短が出来た商品を公開!

フェレットのお世話時短術

ペットを飼っている家庭は、ペットを飼っていない家庭に比べてより一層掃除に気を遣わなければいけません。

いわゆる『ペットのお世話』に時間を割かなければいけません。

でも・・・

お世話の時間は楽しいですか?

筆者は楽しくありません。

ペットと遊ぶことは楽しくても

掃除にワクワクするような楽しさは一切ないからです。

楽しくないことに時間を費やすことは人生の無駄遣いじゃないかなぁ?

お世話の時間は短ければ短いほど良い。お世話よりもペットと遊ぶ時間を1秒でも長く伸ばしたい。

日々そんなことを考えている筆者が、フェレットたちと1秒でも長く遊ぶ為のお世話時短術や購入して時短出来た商品について紹介します。

トイレのしつけは必須

トイレ中のフェレット

フェレットは幸運にもトイレのしつけが出来る動物です。

トイレのしつけが出来ている子と出来ていない子…

どちらがお世話の時間がかかるかは明白です。

トイレのしつけで時短…というよりもトイレのしつけが出来ていないと余計なお世話が増えます。

「普段はトイレ砂で放牧中はペットシート」という方もいますが、我が家はケージを床に直置きしている部屋が放牧部屋なので放牧中もペットシートは使いません。

ペットシートを敷く=トイレの数が増える=掃除が増える

と思っているからです。ペットシートを準備する・片付ける手間でさえ無駄にしたくないです。

トイレはケージ内にあるから自由に戻ってね?

そうしつければ良い◎

ケージ内のトイレ掃除しかしません。

放牧中もきちんとトイレに戻ってくれるので!

ケージマットの廃止

ブランケットで寝るアンゴラフェレット

以前はケージ内にピシっとマットを敷いていましたが廃止しました。

現在はケージマットの代わりにブランケットをポイッと入れています。

ケージマットを綺麗に敷くのって結構労力使うんですよね、どうせ掘られるのに。

綺麗に敷いても何度もぐしゃぐしゃにされて

綺麗に敷く意味ある?

と思い始めてやめました。

時間はかかる
掘られてうるさい

2重苦でした。

しかも噛み癖と違って、掘り掘り問題はしつけが出来ない。

掘り掘り問題はブランケットにするだけで解決! ケージマットよりも普通のブランケットの方が長持ちはしないけど、消耗品と割り切っています。

換毛期にはマット代わりに洋服を

洋服をマット代わりにして寝るフェレット

フェレットケージに使用するマット等の布類。洗濯する前には一度コロコロをかけてから洗濯機に入れる場合が多いかと思います。

普段のコロコロでも大変ですが

換毛期のコロコロはもっと大変!

ものすご~く時間がかかります。

そんな換毛期にはマットの代わりにいらない洋服をポイッとケージの中に入れておきます。潜る入口が多くて結構楽しそうにしています。ズボンをいれるとトンネル代わりに遊んでもくれますね。

当然ながらマット同様たくさんの毛が付くのですが、マットとして使用済の洋服はコロコロせずにそのままゴミ箱へ。使い捨てです。

かなり時短できるのでオススメ!

ただし、フェレットが誤飲しそうな装飾が付いている洋服は避けてくださいね。

お風呂の乾燥の工夫

フェレットのお風呂は基本は自宅で入れていおり、お風呂上がりの乾燥に時間がかかります。

そこで一工夫!

ハードキャリーに濡れたフェレットとタオルを入れて数分間待つ!

するとぶるぶると自分で水分をある程度飛ばしてくれるので乾かす時間が大幅短縮されます。

また、ドライヤーの威力が弱いものは乾く時間もかかります。値段が高くても良いドライヤーを使用することをおすすめします。毎日の自分の髪を乾かす時間も大幅短縮です!

我が家ではパナソニックのドライヤーを使用しています。

使用頻度の高い掃除機は良いものを

ペットを飼うと頻繁に掃除機をかけることになります。飼育用品ではありませんが飼育用品並みに重要です。

威力の弱い掃除機では時間もストレスもかかります。

掃除で手間がかかるとペットの世話が嫌になってしまうかもしれません。日々使うものなのできちんと良いものを購入すべきです。

購入して良かった掃除機は紙パック式。

「紙パックが無い方がエコなのでは?」と思うかもしれませんが、紙パックを交換する頻度は少ないしゴミも舞ったりしません。紙パックは、メーカー共通の安いものも販売されています。数か月に数十円程度の負担でストレスがなく時間もかからないので購入しない理由はありません。

まとめ:お世話の時短方法

ポイント解説のフェレット
  • トイレのしつけはきちんとする
  • マットを掘るフェレットにはマットを廃止する
  • 要らない洋服をマット代わりにして使い捨て
  • お風呂上りはハードキャリーで水分を飛ばしてから乾かす
  • 大風量のドライヤーで素早く乾かす
  • 使用頻度の高い掃除機は良いものを

ペットを飼う上で日々の掃除等のお世話は重要ですが、お世話に時間をかければ良いという問題ではありません。日々のお世話の時間を少しでも短縮して、ペットと一緒に遊ぶ時間を増やしたいですね。

おしまいっ

LINEで気軽に連絡してね!

LINE@始めました

LINE@でお友だち募集中です。

お友だち登録をすると

✔管理人PonとLINEでお話できる
✔フェレットに関する不定期配信

など、フェレットに関するお役立ち情報が届きやすくなりますよ。

よろしくね!

今すぐお友だちになる

※配信は多くて月2回程度です