フード

【フェレットフード】4歳頃に切り替えよう!シニア向けおすすめフード3選

フェレットは4歳に突入するともうシニアです。シニアになるとよりフェレットフードに気を付けなければいけません。

人間と同じように若い時に食べれていたフードも身体に合わなくなります。シニアに優しいフェレットフードへの切り替えが必要です。

フェレットフードの切り替え時期

3歳半~4歳にかけてフェレットフードを徐々にシニア用に切り替えることが望ましいです。フェレットフードが成長過程に合っていないと体調を崩す原因にもなってしまいます。

フード切り替え時の注意点

体調を見極めながら切り替える

「シニアフード」だからといって何でも身体に合うわけではありません。シニアフードの中でも身体に合う・合わないがあります。

切り替えは少量ずつ、体調を見極めながら行ってください。

多頭飼育の場合はケージを分ける

多頭飼育で年齢が離れたフェレットを同時飼育している場合、フェレットフードを切り替えるタイミングでケージも分けた方が良いです。

成長過程に合わないフェレットフードを食べる環境にしておくのはよくありません。

おすすめシニアフード3選

フェレットフードの中でもシニア向けのフェレットフードを3つ紹介します。

価格は在庫状況・ショップによって変動することがあります

イースターフェレットセレクションシニア

「プロ」がつかない方がネット購入できるのでおすすめ。小粒でシニアにも食べやすい形状。乳酸菌が配合されていて、善玉菌の増殖・免疫機能をサポートします。

※「プロ」の方は原料が豚メインになるので切り替え注意!

内容量 1.5kg
価格 約3000円
保証成分 たんぱく質:35%以上
脂肪:16%以上
繊維:3%以下
主要原材料 肉類(チキンミール、ポークミール、フェザーミール)

マーシャルシニアフォーミュラ

マーシャルフェレットでお馴染みの「マーシャル社」から出ているフェレットフードです。水でふやかしやすいタイプ。値段は他のフードに比べ高めです。

内容量 1.81kg
価格 約5000円
保証成分 たんぱく質:34%以上
脂肪:17%以上
繊維:3%以下
主要原材料 鶏の副産物

トータリーコンプリート

嗜好性バツグン!「オーブンベークド製法」を採用しており、油分が抑えられ消化吸収に優れている一品。全年齢対象ですが、ややシニア向けです。栄養バランスにこだわった100%ナチュラルフード。

内容量 大袋:1.8kg
小袋:350 g
価格 大袋:4,600円~
小袋:1,100円~
保証成分 たんぱく質:35%以上
脂肪:18%以上
繊維:2%以下
主要原材料 鶏肉

全年齢対象フードとの併用も良し

シニアになったからといって全てのフードをシニア用にする必要はありません。フェレットフードは2~3種類を混ぜて与えることが好ましいので、オールステージ(全年齢対象)のフェレットフードとシニア用フードを併用しても良いです。

全年齢対象のフェレットフードでは「シェパード&グリーン アダルトフォーミュラ」「ジャパンプレミアム」がおすすめです。

最後に

フェレットフードを選ぶ上で「成長過程に合うかどうか」は重要な判断基準です。たとえ成長過程に合ったフードでも個体の体質に合わない場合もありますので、慎重に選んであげてくださいね。

おしまいっ

LINEで気軽に連絡してね!

LINE@始めました

LINE@でお友だち募集中です。

お友だち登録をすると

✔管理人PonとLINEでお話できる
✔フェレットに関する不定期配信

など、フェレットに関するお役立ち情報が届きやすくなりますよ。

よろしくね!

今すぐお友だちになる

※配信は多くて月2回程度です