フード

【フェレットフード】良質フードの選び方を伝授!+おすすめのエサ5選

フェレットフードの選び方とおすすめ

ペットにとって毎日食べるご飯の質はとっても大事!良質なものを与えて少しでも健康的で長生きしてもらいたいですよね。

そのためには、しっかりポイントを抑えてフェレットフードを選ぶ必要があります。

良質なフードを与えたいけれど「良質フードが何か分からない」

そんな悩みを抱えている飼い主さんは多いです。ここではフェレットフードに関する悩みを解決していきましょう!

フード選びのポイント

ポイント解説のフェレット

ポイント① 成分

フェレットは肉食動物で消化官が短いので消化性・吸収性が良い動物性たんぱく質・動物性脂肪を与えなければいけません。(成分表には「動物性」は省略されることがあります)

一般的に良いとされる数字は下記の通り。

  • たんぱく質:36%以上
  • 脂肪:18%以上
  • 繊維2~3%以下

フェレットフードの成分表
キャットフードはフェレットフードに成分が近いことから代替品として使用される場合もあります。

基本はフェレットフードから選びますがフェレットフードが口に合わない場合、キャットフードを検討して下さい。

フェレットにドッグフードを与えてはいけません。ドッグフードの成分はフェレットが必要な成分に遥かに達していないので栄養不足になってしまいます。

ポイント② 原材料

原材料は使用した原材料を全て重量順に表示されています。左上に記載されている原材料が一番多く含まれているということになります。

フェレットフードの主原料

安いフードの場合、一番多く含まれている原材料が「とうもろこし(コーン)」だったりします。肉食動物に与えるフードの主原料が植物性はおかしいですよね。安いには安いなりの理由があるので気をつけましょう。

ポイント③ 嗜好性

栄養分が適していたとしても、人間と同様に好き嫌いが出る場合があります。太らせようとしてたんぱく質や脂肪の高いフードを選んだとしても食べなければ意味がありません。上記のポイントを抑えた良質フードの中から嗜好性が良いものを探しましょう。

ポイント④ 成長過程に合うか

良質なフードといっても成長過程に合ったものでなければ下痢などの体調不良になることがあります。ベビー用フードをシニアに与えるなどは避けてください。

フェレットフードには全ての成長過程に対応しているフードもあります(おすすめ!)

おすすめフェレットフード5選

以上のポイントを踏まえた上で、おすすめのフェレットフードを5つ紹介します。

注意:価格は販売店や在庫状況によって前後することがあるので、目安としてお考えください。評価は価格・嗜好性・汎用性などを考慮して付けました。

ズプリームプレミアムフェレットダイエット

たんぱく質が40%と非常に高く、ベビーフェレットを大きくしたい方向け。ベビー向けなのでシニアに与えると体調を崩すことがあります。様子を見ながら切り替え時期に気をつけてください。
内容量 大袋:1.8kg
小袋:350 g
価格 大袋:2,980円~
小袋:   800円~
対象 ベビー向け
評価

トータリーフェレット低アレルギー処方

「鶏アレルギー」を持つ個体向けのフードです。原材料に鶏を使用しておらず七面鳥・鹿肉・ラム肉などを使用したアレルギーを起こしにくい配合になっています。また、偏食するフェレットにも向いています。
内容量 大袋:1.8kg
小袋:350 g
価格 大袋:4,780円~
小袋:1,320円~
対象 鶏アレルギー・偏食
評価

ジャパンプレミアム

フェレット専門店「フェレットワールド」の運営会社から出ているフード。消化吸収を高めるため、ビール酵母、酵素など消化に良い原料を使用。原材料国産かつ国内で製造している為、海外製の輸入フードに比べ欠品リスクがとても少ないです。
内容量 大袋:1.5kg
小袋:350 g
価格 大袋:3,300円
小袋:1,000円
対象 全年齢対応
評価

詳しい商品レビューはコチラ

トータリーコンプリート

嗜好性バツグン!「オーブンベークド製法」を採用しており、油分が抑えられ消化吸収に優れている一品。全年齢対象ですが、ややシニア向けです。栄養バランスにこだわった100%ナチュラルフード。
内容量 大袋:1.8kg
小袋:350 g
価格 大袋:4,600円~
小袋:1,100円~
対象 全年齢対応
(ややシニア向け)
評価

詳しい商品レビューはコチラ

シェパード&グリーン アダルトフォーミュラ

定番中の定番。あごの発達も考慮されて少し固めに出来ているのが特徴です。味に関しては少し薄いようで、人間でいうお米のような存在。メインフードに最適。
内容量 大袋:1.8kg
小袋:380 g
価格 大袋:2,900円~
小袋:1,000円~
対象 全年齢対応
評価

詳しい商品レビューはコチラ

おすすめなフードのブレンド

フェレットは普段食べているフードを突如食べなくなる場合があります。また、一つのフードを与え続けているとフードの切り替えも難しくなります。その理由から2~3種類のフードを混ぜて与えた方が良いとされています。

フェレットフードのブレンドのおすすめは

シェパードグリーン or ジャパンプレミアム:トータリーコンプリート=7:3

コスト的にも高過ぎず、年齢を気にせず与えられる組み合わせです。多頭飼育で1つのケージ内に年齢の離れたフェレットがいる場合、フェレットによってエサを分けることは困難なので全ての年齢に与えてもOKなフードが良いですね。

1頭で飼育している場合はフードの減りが少ないため、酸化によるフードの劣化に注意してください。

まとめ:フードの選び方

フェレットフードの選び方
  1. 成分
  2. 原材料
  3. 嗜好性
  4. 成長過程に合っているか

「良質なフェレットフード」の選び方はわかりましたか?栄養的な数字だけでなく、フェレットの嗜好性・年齢・体調などの要因も関わってくるのでフード選びはとても難しいです。しかし、フェレットが毎日食べるものなので妥協せずにしっかり選んであげてくださいね。

おしまいっ

あわせて読みたい
【フェレットフード】4歳頃に切り替えよう!シニア向けおすすめフード3選フェレットは4歳に突入するともうシニアです。シニアになるとよりフェレットフードに気を付けなければいけません。 人間と同じように若い...
ABOUT ME
Pon
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。
フクロウサイトも運営中!

アフリカオオコノハズクくるるの野望
というフクロウ専門サイトを運営中!

可愛い小型フクロウ、愛鳥アフリカオオコノハズクの「くるる」が主役になりました。

可愛い姿に癒されること間違いなし!是非遊びに来てくださいね。

アフリカオオコノハズクくるるの野望