『Go!Go!ふぇれっと』管理人が使用しているフェレット飼育用品一覧

[投稿日]2017/06/07[最終更新日]2017/11/02
フェレット飼育用品一覧

SPONSORED LINK

こんにちは!

『Go!Go!ふぇれっと』管理人のPonです!

サイト内でおすすめのフェレット飼育用品などを紹介していますが

色々紹介してるけど管理人は結局どれ使ってるの?

って人がいるかもしれないので

飼育用品を全て公開します!

また、ここで紹介する項目の飼育用品をそろえればフェレットの飼育を始めることが可能です。それぞれの項目から関連記事として飼育用品の選び方や具体的なレビューのリンクを貼りました。これからフェレットを飼育する方への参考になればと思います。

ケージ

フェレットが多頭飼育で3匹になるまでは『SANKO ワイルドホーム フェレット』を使用。

現在は大人気の大型ケージ『メディカル60』の姉妹品で現在は販売停止中のメディカルスマートを使用中。フェレット連れの旅行では「ワイルドホームフェレット」を車に積んで持って行ってます。

ケージマットを掘られるのが嫌なのでマットは使用せずにケージ内にブランケットを入れています。

一時期『メディカル60』が販売停止になっていた時期にメディカルスマートをオークションで格安で購入。その後メディカル60が安くなって販売を再開して涙目。本当はメディカル60が欲しいです…!

でもせっかく買ったのでそのままメディカルスマートを使用しています。姉妹品なのでだいたいのスペックはメディカル60と一緒です。メディカル60のメリット・デメリットは関連記事よりご確認ください。

トイレ用品

トイレ用品はトイレトレーニングにも直結するくらい重要です。また、ニオイや掃除の簡単さにも影響してくるところです。

トイレトレー

トイレ中のフェレット
トイレは大きいに限ります。とはいってもケージサイズに合ったものを使用して下さいね! 我が家は大型ケージを使用しているので大きいトイレトレー「マーシャル ハイバックリターパン」を使用しています。先に紹介した『ワイルドホームフェレット』には『SANKO フェレット・フィットパンL』がぴったりサイズです。

トイレ砂

小動物用でフェレットに最適なトイレ砂のフレッシュニュース
新聞紙から出来た安全性が高めの『フレッシュニュース』を使用しています。初期は類似品の『イエスタディーズニュース』を使用していましたが、掃除が大変だった為切り替えました。

どちらも良品なのですが

日々の掃除を重視するなら『フレッシュニュース』、消臭性を重視するなら『イエスタディーズニュース』という感じです。

トイレ用スコップ

地味だけどトイレ掃除に必要。基本は掃除した後にウェットティッシュで拭くだけですが、たまに水を貯めたバケツの中に入れて綺麗に洗っています。

ハンモック

仲良しな多頭飼育フェレット
夏用・冬用ハンモックも使用したことがあるのですが、やはりハンモックはALLシーズンが使勝手がよく壊れにくいです。

ALLシーズンのハンモックもたくさん持っていますが、お気に入りはLIPブランドの帆布(はんぷ)生地で出来たハンモックです。色違いで数種類も持っています。

エサ入れ

置き型のエサ入れを使用していましたが、固定式のエサ入れに切り替えました。いたずらっ子をお迎えしたところ、陶器の重たい容器でも倒されたからです。重たい容器が倒れるとうるさい上に危ないので固定式に切り替えて良かったです。

いたずらしない子やベビーフェレットだったら置き型のエサ入れの方が食べやすくて良いと思いますね!

給水ボトル

ボトル部を市販のペットボトルに取り換え可能な給水ボトルを使用しています。長時間のお留守番(1泊2日程度)の時は大きいボトルを取り付けると水がなくなることがなくて安心です。また、飲み口がフェレットにちょうど良いサイズというのも◎飲み口が太いものは飲めないことはないですが、飲みにくそうでした。

フェレットフード

『シェパードグリーン』と『トータリーコンプリート』を7:3で混ぜて与えています。年齢に合わせて切り替える必要がないので助かっています。

フードの選び方は語ると長くなるので関連記事からどうぞ。

おやつ

基本的にフェレットにおやつは不要で良質なフードさえあれば十分な栄養は取れます。薬を飲ませるのに必要なバイトは必須ですが、その他は基本的に無理に与えなくても大丈夫です。

バイト

ニュートリカルバイトを舐めるフェレット

大定番の『ニュートリカルバイト』を与えています。トイレトレーニングや粉末の薬・サプリメントを与える時にバイトに混ぜます。体調不良で食欲が落ちた時の強い味方でもあります! 毛玉除去剤としては同一メーカーから販売されている『ラクサトーン』を与えています。

おやつは飼育上必須ではありませんが、バイト・毛玉除去剤はほぼ必須アイテムです。

豚鼻

フェレットの大好物おやつ「豚鼻」
見た目がちょっと生々しいからか避ける飼い主さんは多いですが、とても喰いつきがよく少量で長時間食べていられるのが良いです◎

3匹中全員が好きなので豚鼻が好きなフェレットは比較的多そうな気がします! 肉食動物って感じの喰いつきの良さです!

まるごとうずら

人気フェレットおやつ「まるごとうずら」
栄養満点のうずらのおやつ。

完全無添加です!

我が家では3匹中2匹が良く食べてくれます。

おもちゃ

釣り竿型のおもちゃ『レインボーキャットチャーマー』。かなり壊れにくいです◎そのままひも状で使ってもいいですが、先っぽにおやつや他のおもちゃを付けるとフェレットの動きがかなり良くなります!

キャリーバッグ

給水ボトルの取り付け方
『アトラス20』を使用しています。ハンモック・エサ入れ・トイレ・給水ボトルを取り付けられるので、長距離移動にも一時的な隔離用ケージとしても使えます。

キャリーカバー

スナップホック

丈夫な生地でアトラス20をすっぽり入るLIP1003を使用しています。小さいハードキャリーも持っていて、そちらにはレインボー(フェレットハンモックメーカー)の『おでかけキャリーカバー M』も使用しています。レインボーの商品はお手頃価格で可愛いので気に入ってます。

キャリーカバーは飼育上必須ではありませんが、持っておいた方が便利です。

お手入れ系

フェレットは日々の掃除だけでなくお手入れも必要です。お手入れに使っているアイテムがこちら!

イヤークリーナー

耳掃除は基本のお手入れです。週に1回お手入れしましょう。

爪切り

爪切りも基本のお手入れです。週に1回お手入れしましょう。

シャンプー・トリートメント

お風呂は基本自宅で入れています。フェレットのお誕生日やフェレットショーなどがある特別な日にはペットショップにお願いする感じです。ペットショップのクオリティには及びませんが、自宅でお風呂に入れてもシャンプーとトリートメントを使えばかなりふわふわになります!

その他お掃除用品

地味だけどあると便利なお掃除用品

ミニホウキ

毎日のケージ内の掃き掃除に使用。フェレットの足にトイレ砂が付いていたりご飯の食べかすが散らかったりするので、安いものでいいから絶対に持っておいた方が良いです。100円ショップのものでも良いので持っておきましょう。

ウェットティッシュ

生体にも優しいノンアルコールのウェットティッシュ。ちょっとした汚れも拭けるし、身体が汚れた場合も直接拭けるので◎頻繁に使用するので、詰め替え用があるものを常備しておくと便利です。

ぱくぱくローラー

ぱくぱくローラーのエチケットブラシ
換毛期の強い味方!コロコロ等の抜け毛を取るアイテムはハンモックやマットを洗濯機にかける前の必需品です。これをせずに洗濯機にポイすると大変なことになります。

抜け毛取りには「ぱくぱくローラー」を愛用しています。消耗品なしでハンモックやマットについた抜け毛がごっそり取れるのでおすすめ!

除菌消臭スプレー

ペットの除菌消臭剤ハイパーCペット

フェレット臭が嫌いってわけではありませんが、自宅に来客がきたりもするのでニオイにはかなり気を遣っています。

除菌消臭スプレーには「ハイパーCペット」という汚れに付着すると水に戻る性質のある安全性が高いものを使用しています。ペット臭だけでなく、キッチン周り等の生活空間にも使えるので重宝しています。

公式サイトから購入するとかなり安かったです。

最後に

フェレットって飼育用品多いね?! 全部書いてたらかなり多いことに気付きました。ここで載せたものはこのサイトの管理人が『良い』と思って使用しているものなのでおすすめです。

もちろんフードやおもちゃの好みはフェレットによって異なるので、飼育者によって『良い』と感じるものは違ってくると思います。

あくまで参考までに

おしまいっ


フェレットの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 296 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

1 Trackback / Pingback

  1. 初めてフェレットお迎えする場合の一連の流れと初日に気を付けること

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*