おやつ

フェレットたちに大人気!おやつ「豚鼻」が美味しすぎてワイルドに豹変

フェレットおやつの豚鼻

フェレットのおやつといえば

そう

豚鼻

え。そーなの?

って思ってる方に全力でおすすめ!

豚鼻はフェレットにも与えてOK

フェレットおやつの豚鼻

「豚鼻」というペット用おやつは、「フェレット用」とは記載されていません。

「犬用」と記載されていると思います。

「フェレットにドッグフードは与えちゃダメなんだから犬用のおやつもアウトじゃないの?」と思う方がいるかもしれません。

その考えはあながち間違っていません。

フェレットのご飯に必要な粗たんぱく質は36%以上と言われていますが、ドッグフードに含まれる粗たんぱく質はフェレットに必要な栄養としては足りません。

ですが豚鼻の成分表を見てみると粗たんぱく質が37%以上!

栄養として申し分ないですね!

噛み応え抜群

ジャーキーと違い、噛み応え抜群なので一度食べ始めると長いです。いっぱい噛むことによってストレス発散にもなると思います。ケージをカミカミするフェレットちゃんにイイかもしれません。

また、ジャーキーをどんどん食べてしまうような子には少量で長時間食べることが出来る豚鼻がおすすめです。おやつの食べ過ぎは注意ですよ!

与え方

犬だったらそのままポイと与えていいと思いますが、フェレットは身体のサイズが小さいので事情が異なります。

与えるコツは一口サイズに切ること!

豚鼻はフェレットが噛んだまま放置すると痛んでしまいます。痛まないようにするには食べきれるサイズを与えることが重要です。

2~3cm程度の大きさに切り分けるくらいがちょうどいいです。

カット豚鼻

豚鼻は非常に硬いので、切る際は十分に注意してください。刃がギザギザのキッチンバサミで切ることを推奨します。危ないので小さいお子さんには切らせない方が無難です。

+50円くらいで豚鼻カットサービスとかあればいいのになんて思っています。笑

旨い、旨すぎる!

フェレットは肉食動物なので豚鼻のような肉食のおやつが大好き!かなり美味しいみたいで、「これぞ肉食動物!」ってくらいワイルドに豹変します。

一口サイズに切った豚鼻をフェレットに与えた後は絶対に素手で取り上げないでください。美味しすぎてワイルドに豹変しているので、噛み癖のしつけが出来たフェレットでも本気で噛んでくる可能性が高いです。

万が一切り分けていない豚鼻をもっていかれる場合もあるでしょう。たまに目を離したスキに持って行かれたことがあります。

現行犯逮捕!

豚鼻を持ち逃げしたフェレット

持ち逃げされた場合は無理にフェレットからおやつを取り上げようとすると怒られるので、フェレットの方をふりふりして豚鼻を口から放すのをまちましょう。

豚鼻が美味しすぎてワイルドに豹変しているフェレットは超危険です。

n_豚鼻

どれくらいワイルドになるかというと

めっちゃワイルド

豚鼻を持ち逃げされた動画があったので、ご覧ください。

動画は豚鼻を持ったフェレットに他の子が近づいた時の様子です。取られまいと「シューシュー」怒っているのがよく分かります。普段温厚なフェレットでさえワイルドに豹変させてしまう一品!

まとめ:豚鼻

  • 犬用だけどフェレットにもOK
  • 少量で長時間食べられる
  • キッチンバサミで一回分に切って与える(硬いから気を付ける)
  • 美味しすぎてワイルドに豹変(噛まれないように注意する)

我が家ではジャーキーは与えず、ずっとこの豚鼻だけを与えていました。

見た目はちょっとアレな部分がありますが、フェレットがとても喜びますよ!

おしまいっ

LINEで気軽に連絡してね!

LINE@始めました

LINE@でお友だち募集中です。

お友だち登録をすると

✔管理人PonとLINEでお話できる
✔フェレットに関する不定期配信

など、フェレットに関するお役立ち情報が届きやすくなりますよ。

よろしくね!

今すぐお友だちになる

※配信は多くて月2回程度です