必ず生える!フェレットの換毛期に起こる尻尾脱毛の原因と対策

[投稿日]2016/07/04[最終更新日]2017/05/31

SPONSORED LINK

秋、夏毛から冬毛に変わる頃にその事件は起きました。にょろさんの尻尾の先が禿げているのです!尻尾の芯が丸見えの状態に。

尻尾の脱毛に焦る飼い主

病気かと思いものすごく焦りました

検索、検索。パソコンに釘付け状態。

「フェレット 脱毛」で検索

そこには副腎腫瘍による脱毛のことが多く書かれていました。しっぽが禿げてあまりにショックなのと病気かもという不安に駆られて病院へ行きました。

診断結果は「皮膚病」

尻尾の毛穴に汚れがたまっており、毛が生えにくい状態になってました。一先ず深刻な病気ではないものの、ちゃんとお世話をしているつもりだったのに皮膚病にさせてしまったことに申し訳なさいっぱいでした。

こんな飼い主でごめんよ

この診断を受けてから心に決めたのです

可愛いにょろに戻したい!(禿でも好きだけど)

脱毛の原因

毛穴に汚れが詰まっている状態。換毛で毛は抜けるが、本来換毛で生えてくるハズの毛が毛穴に汚れが詰まっていることで生えてこない。

黒いぶつぶつ:毛穴の奥に入り込んだしぶとい汚れ。すぐに取れない。
茶色いぶつぶつ:すぐ取れる汚れ。表面の汚れ。

脱毛の対策

ふさふさの尻尾を取り戻すべく、以下の対策を行いました。

3日に1回の尻尾湯をすること

足湯ならぬ尻尾湯です。尻尾のみのお風呂です。身体全部を洗うのは大変ですが、尻尾だけなら仕事上がりでも頑張れますね。

洗う時はもみ洗い

「ごしごし」ではなく「もみもみ」を意識すること。指の爪を立てるのではなく、指の腹でもむように洗うのがコツ。皮膚を傷つけないように気を付けて洗います。

ペット用化粧水の利用

ペットの皮膚トラブル対策用に「ペット用化粧水」というものが存在します。

AVANCE(アヴァンス)
30ml:1000円(税込み)
200ml:4320円(税込み)

犬用と記載されていますが、フェレットにも使えます。フェレット専門店として有名なフェレットワールドさんでも取り扱っている一品です。尻尾が禿げてからは、【アヴァンス】を毎日尻尾にスプレーしました。尻尾湯後に乾かす時にも使用!

これは効果があったと実感しました

ケージを清潔に

ケージ内の掃除をするのは勿論のことですが、ハンモックの取替え頻度を多くしました。いつもは週1でハンモックを取り替えていましたが、3日に1回の頻度にしました。

対策結果

にょろさんは黒いぶつぶつがいっぱいあり、茶色い汚れもたくさんついていました。

3日に1回の尻尾湯とアヴァンスの使用を1ヶ月間続けたところ、にょろさんの尻尾にゴボウのような毛が生えてきました!さらにも1ヶ月続けると尻尾の芯が隠れてきました!

3ヵ月後にはすっかり元通り。

ふぅ。

最後に

フェレットビギナーには大事件でしたが、ベテランの飼い主さんでも毛穴汚れによる尻尾の脱毛はあるようです。フェレットの尻尾は汚れが詰まりやすいからです。

もし若くして(1,2歳)尻尾が脱毛していたら、尻尾の毛を掻き分けて汚れが詰まっていないか確認してください。

汚れによる脱毛は必ずよくなります!

自分の子なら、禿でも可愛い。
だけどやっぱりふさふさが可愛いです。

おしまいっ


フェレットとフクロウの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 283 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

1 Trackback / Pingback

  1. 【フェレットの換毛期】毛球症予防にもつながる換毛対策と便利グッズ

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*