フェレット用ハンモック・マットの洗濯方法!前準備も必要です

[投稿日]2017/03/16[最終更新日]2017/08/19

SPONSORED LINK

フェレットの寝床になるハンモックやマット

どーやって洗濯するの?

頻度は?

フェレット用品のお手入れ事情とは

洗濯を始める前に

フェレット用のハンモック等の洗濯を始める前の下準備が必要です。これを怠ってしまうと後々悲惨な状態になるのでお気を付けください。

1.ゴミを払う

フェレットのケージにはトイレが設置してあると思いますが、トイレから出入りすると足裏にトイレ砂のかけらがついてきます。足にトイレ砂がついたままハンモックに潜ったりマットの上を歩くので、必然的に細々としたゴミが付きます。また、フードの食べかすも落ちていることがよくあります。

まずはこれらの細々としたごみを払い落してください。

2.付着した抜け毛を取り除く

ハンモック洗濯

ハンモックに付着した抜け毛をコロコロ等で取ってください。この時、ハンモックのポケットの中も忘れずに毛を取りましょう。忘れがちなのはポケットの上側部分。フェレットの身体が密着する部分にはもれなく抜け毛がついているはずです。

ハンモックの素材によっては抜け毛が取りにくいものもあります。(特に冬用ハンモック)

ガムテープ等の粘着テープでも取れれば何でも良いですが、抜け毛は大量に付着するのでコロコロが便利です。粘着テープ系ではなく、繰り返し何度でも使える「エチケットブラシ ぱくぱくローラー」が抜け毛がごっそり取れるのでおすすめです。

洗濯方法

ペット用品を洗濯する時の3つのパターンを紹介します。

手洗い

人間用の洗濯機で洗いたくないけどペット専用の洗濯機を買うまでもないとお考えの方は手洗いで洗いましょう。ただし、皮膚が弱くて洗剤が苦手な人は要注意。

ペット用洗濯機

お金と部屋のスペースがある方はペット用洗濯機を使用するのもアリ。人間用と完全別になるので一番衛生的です。潔癖症な家族がいる方とかは完全に分けた方が◎

人間用洗濯機

ペット用品の洗濯機を別にするまでもないという考えの方は人間用洗濯機で洗います。ただし、洗濯機は共用でも洗濯自体は人間用とペット用で分けてから洗濯することをおすすめします。(人間用の洗濯ものに毛がつく可能性あり)

また、洗濯機用のごみ取りネットは必須です。

洗濯頻度

最低週に1回は洗濯をしましょう。

春秋の換毛シーズンは頻度をあげるのが◎

飼い主様の生活スタイルに合わせて良いですが「週に1回」は守って下さいね。

フェレットのお留守番やお泊り時は、匂いのついたハンモックやマットの方が落ち着きます。あえて綺麗なハンモックにしない方が良いパターンもあります。

まとめ:洗濯手順

ポイント解説のフェレット

  1. ゴミを払う
  2. 抜け毛を取り除く(コロコロ等)
  3. 洗濯する(人間の洗濯物と分ける)

フェレットにとってハンモックやマットは生活の重要な一部です。お手入れの中でも基本中の基本!清潔を保ってフェレットに快適な空間を提供してあげてくださいね。

おしまいっ


フェレットの可愛い画像をTwitterで公開しています。

LINE@始めました

SPONSORED LINK

関連記事
About Pon 296 Articles
フェレット等のエキゾチックアニマルを専門としたブロガーです。フェレット3頭・アフリカオオコノハズク1羽を飼育しています。フェレットを中心にエキゾチックアニマルに関する情報発信をしています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*